いつものメイクを変えてみたい。

いつものメイクを変えてみたい。

ビフォーアフター メイクレッスン

京都からお越しいただきました。
京都・伏見桃山の小顔矯正エステサロン オプティハウスの武田奈葆子さまです。
お写真の掲載も快諾していただきありがとうございます。

b_a

 

まず年齢をお聞きしてびっくりしたのですが‥‥。

私はもともと武田さまのブログの読者でして、ブログでお写真は拝見しておりましたが、まさか年上とは!

しかもお嬢さまはもうじきご結婚されるとか!

確かにプロフィールに生年月日もありますが、お写真でのイメージでお若い方だと思い込んでおりました。

武田さま、しみや小じわが若いころより減ってきてるそうですよ!

詳しいテクニックは武田さまからお聞きくださいませ!

ということで、武田さまのいつものメイクは、こちらです。

b
「今のメイクで合っているのか?」という疑問をずっとお持ちだったそうです。

色使いはお似合いでしたし、眉もアイメイクもおきれいです。

では、ちょっとちがうメイクにチャレンジしてみましょう。

大きく印象を変えたのは眉ですが、眉毛自体はまったくいじってはおりません。

描き方をかえただけです。

さらに若々しくなってませんか?

a_5

ファンデーションは変えずに、武田さまがいつもお使いのものを使用しています。

お肌に合っているので変えたくないというご希望でした。

お色もちゃんと合っていたので、問題なし。

ただフェイスパウダーは変えてます。

あと、コンシーラーを変えて目元を明るくしております。

全体的に立体感のあるメイクを目指しました。

a_1
まぶたが腫れぼったいのでは?と思われていたそうですが、私には腫れぼったい、というよりも張りがある、と感じられました。

実際、アイラインがとっても描きやすかったです。

張りがないと描きにくいし難しくなるのですよ。

お嬢さまの結婚式に備えて、リキッドタイプのアイラインの練習もしましたよ。

そしてこのきれいな額は見せたほうがいいと思うので、前髪をサイドに流してもらいました。

でもご本人は、なぜか隠したいのだとか!

もったいないと思います~。

a_4
武田さま、ご自分が「きつい顔立ち」だと思っておられたそう。

「え?どこが?」と思いますよね?

人から褒められたりするところって、自分では思いがけないとこだったりします。

自分を見る「自分の目」と「人の目」は、長いあいだの思い込みで、ずれているのかもしれません。

かといって、外見のお話は普段なかなかストレートにできないものですね。

あなたも一度、我流のメイクを見直してみませんか?

 

 

« »

コメントは受け付けていません。